女にお尻を舐めてもらえるくらいの男になるには黒ずみを改善しろ!

Pocket

男のお尻って、なんでこんなに「黒ずみ」ができやすいんでしょうね。男性でも黒ずみやザラザラしたお尻に悩んでいはいませんか?

男のブツブツした汚いニキビ尻を改善したいのと同じで、黒ずみは消し去ってツルツルのお尻がほしいですよね。確かにお尻の黒ずみは治りにくいですが、そのままにしておくとさらに悪化するし、何もしなければ治りません。

お尻が黒ずむのはなんでか

誰しもお尻の黒ずみってなんでできるのか気になったことはありませんか?

「なんで焼いてもいないのに黒くなるんだよっ!」って思ったことないですか?でもこれってニアピンなんですよ。

実は、お尻にできる黒ずみと肌を焼いて黒くなる原理は同じです。

そもそも肌が黒くなるのは「焼けるから」ではなく、「肌の防御反応」で肌が自分で自分を黒くするからなんですよ。

肌は外の刺激から自分を守ろうと、肌の再生サイクル(ターンオーバー)を早めて角質を暑くしたり、メラニンという黒い色素を過剰に分泌します。この過剰分泌されたメラニン色素が沈殿し、肌が黒くなるというわけです。

肌が本当に焼けて黒くなったら丸焦げどころではないですよ、焼けて死にますよ絶対。だから肌が黒い人は健康そのものってわけでもないんですよ。

お尻の黒ずみやザラザラの原因は?

じゃあお尻にできる「黒ずみ」原因はというと、下着や座ることでの摩擦や刺激によるメラニン色素の沈殿と、お尻の乾燥によるターンオーバーの乱れです。

お尻はもともと皮膚が暑くて乾燥しやすいですが、刺激や乾燥でターンオーバーが乱れると古い角質が肌の表面で留まってザラザラしたり、メラニン色素が自然に排出されずに沈殿し、お尻に黒ずみができてしまうのです。

また、お尻は乾燥すると肌のバリア機能が低下し、ターンオーバーを早めて一番外側の肌(角質層)を暑くします。乾燥によりお尻の角質が暑くなると、ザラザラで黒ずむだけでなく、皮脂を閉じ込めてお尻ニキビができやすくなります。

「男のくせにターンオーバーとか」なんて言ってる場合じゃありませんよ。男でも黒ずみが気になるなら、治したいなら、その原因から改善しないと汚いお尻のままです。

早くキレイにして、彼女や他の男どもに見せてやりましょう。

お尻の黒ずみを改善する方法

長時間座り続けることを減らす

デスクワークの人はもはや宿命なのですが、長時間イスに座り続けることでお尻には相当な負担がかかります。常に体重がかせられて、イスの上でも動いたりゴリゴリしたりしますよね?

その摩擦がお尻を刺激し、角質が暑くなりザラザラしたり、黒ずみを作ります。

お尻の負担を減らしてあげるために、1時間に一度立ち上がりましょう。休憩でもなんでも立ち上がって、お尻の負担を定期的に解き放ってやることが大切です。

このときお尻の蒸れを阻止・軽減するので、お尻ニキビの改善にもつながります。蒸れはあせもやニキビなどの炎症を起こし、炎症から守るためにまたもやメラニン色素を過剰に分泌させます。

圧迫感・締め付けの強い下着はNG

下着は常にお尻と密接しているため、お尻と下着とで摩擦が起こります。この摩擦から肌を守るために、防御反応としてメラニン色素を分泌したり、肌を暑くします。

締め付け感が心地よくても、サイズの合っていない下着や締め付けの強い下着は避けましょう。ポリエステル・ナイロン製の下着も通気性が悪く、お尻に摩擦を与えやすいです。

男はボクサーパンツの方が多いですが、本当はトランクスのような通気性のあるゆったりしたものが理想です。とはいえ、今さらトランクスを履けない人も多いと思うので、生地をコットン100%やシルクなどのものを選びましょう。

お尻はゴシゴシ洗うな!

男性のお尻は、女性よりも皮膚が暑く固いです。ゆえに男性はお尻をゴシゴシと洗う人がいますが、ゴシゴシ洗うことで肌のバリア機能を低下させ、肌を乾燥・ニキビ・黒ずみの原因を作ります。

ナイロン製の泡立てた石鹸やボディーソープで優しく手で洗いましょう。

お尻ケア用保湿クリームを塗る

すでにお尻が黒ずみになっている場合は、お尻用の保湿クリームを塗るとかなり完全されることが多くなります。

保湿クリームは、黒ずみの原因となる乾燥やターンオーバーを防ぎ、黒ずみをだんだん無くしていきます。

男性はめんどくさがったり、クリームに対する抵抗がある方がほとんどですが、本気で治したいならしっかりケアしないと治りません。

男性にもおすすめの黒ずみ専用保湿クリーム

▼PeachRose(ピーチローズ)


お尻のケア商品としては最も有名です。口コミや評判が広がり、瞬く間に人気となった保湿+お尻トラブルケアクリームです。

超・低分子化された「ヒアルロン酸」や「セラミド」、黒ずみなどにも効く「アルブチン」を含みます。お尻ニキビはもちろん、黒ずみ、乾燥、ザラつきなど様々なお尻トラブルに対応します。

 

▼Puchinon(プチノン)


ピーチローズよりは価格が安く、購入しやすいお尻ケアです。成分のほとんどが植物由来で、かなり自然派という感じです。

口コミで広がり92%以上の満足度を獲得しています。有効成分などももちろん含まれているので、リーズナブルに使いやすいですね。

 

▼PeachJohn(ピーチジョン)


名前は似ていますが、ピーチローズとは全く違う会社が提供しており、最もお手頃な価格で手に入ります。

口コミや成分に関しては上記2つには敵いませんが、合う合わないがあるので、まずは試したい人にはおすすめです。

唯一1,000円代で購入できるので、予算の限られる人はこちらからはじめてみるとよいでしょう。

Pocket

関連記事

サメ肌?鳥肌?ガサつくお尻の乾燥におすすめの保湿クリーム5選!

お尻をキレイにしたい男性へ!汚いブツブツお尻にさよならする方法!

お尻ニキビができやすい男はその原因を知ることが一刻も大事!

自宅で楽にできる男のケツ毛(尻毛)処理におすすめの方法!